ストアカ

蒲原 なつ

【初心者歓迎】タロット入門講座

詳細をみる →

2015年03月29日

OSHO禅タロット CONSCIOUSNESS

OSHO禅タロット 今日の一枚

雲のエース CONSCIOUSNESS〈意識〉

17F22B2D-FEB5-46C2-9953-649FBA20DD5D.jpg 

2月の一度引いています。
その時はこの仏陀は「不可知」の領域にいるんだね〜という話でした。

不可知とは既知でも未知でもなく、知ることが出来ない世界。
そこには、人知を超えた明晰さがあるのです。
その遥かな高みにある意識があなたを見下ろしています。
今日はこの人知を超えた意識と調和出来る日です。

これは心(マインド)では理解出来ないのです。不可知なんですから。
あなたの存在と生そのものの鼓動と調和しているのです。



今日は心を煩わす出来事を高みから見下ろす気持ちで見つめてみましょう。
いつもは見えなかったことが見えるかもしれません。
一歩引いてみることで、簡単な解決策がみつかるかもしれませんね。



夕方になってしまいました。
やるべき事の優先順位をうまくつけられなくて、
頭の中が整理整頓出来ない気分になることってありませんか。
今日はまさにそんな日です。
大仏様が、そのもやもやとして雲を祓ってしまえと言っているようです。
一歩ひいて考えてみることにします。



posted by 蒲原なつ at 16:28| Comment(0) |  OSHO禅タロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

OSHO禅タロット 水の8 LETTING GO

OSHO禅タロット 今日の一枚

水の8 LETTING GO〈手放し〉

A677AB56-C859-4319-935D-A0D5A4AD1D90.jpg

早朝の朝露を湛えた蓮の葉が描かれています。葉の下の水面に波紋が描かれています。
たった今、一滴のしずくが落ちたところです。
落ちたしずくは既に「しずく」ではありません。大きく広い世界へ入って行きました。

何かが終わっています。
これまであなたが大切にしていたもの。あなたが誰なのかを確認するためにあったもの。
それらを手放す時です。悲しみを受け容れて、しがみつかず、去って行かせましょう。


これ、ディズニーのあの歌が流行ったので、勘違いしやすいカードですよね。
「ありのまま」ではないんですよ。

英語が苦手なので、調べてみましたよww
手放す、こだわらない、去らせる、そんな感じですね。
例文を探すと「期待を捨てる」とか「緊張が消える」とか「諦めると」か、精神的なこだわりを辞めるという意味で使うようです。

面白いのは 「I'm not letting 誰々(youとかherとか)go.」 になると、束縛系のセリフになるんですね〜。(ノ▽〃)
「君をどこへも行かせない」とか、「彼女を絶対手放さない」とか、そんな感じ。
他に「宿題をしなかった子供を遊びに行かせない」という例文もありました。

「もう束縛はやめる時です。だって、彼の心はここにはなくなってるのですから。囚われてるのはあなただけなのよ。」
恋愛相談ならこんなんもアリかもしれませんね。


今日は何を手放す日でしょうね〜。




続きを読む
posted by 蒲原なつ at 10:00| Comment(0) |  OSHO禅タロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

OSHO禅タロット 2 INNER VOICE

OSHO禅タロット 今日の一枚

2 INNER VOICE〈内なる声〉

45F8D24C-E8E3-4F71-98FE-AFB6CC33B9F8.jpg

2日連続ですね。
自分を良くみつめなさいと、カードに言われている気がします。


「宇宙と大地との繋がり」
「全ての2元性を超越して、真理を知る明晰さ」
「しかし、遊び心、豊かな感情を持つ」
とてもスピリチュアルなイメージですが、そんなに難しいことではありません。

元々人間の中には宇宙と大地との繋がりはあります。
文明が進んだ現在、宇宙や自然との繋がりを感じにくくなっているかもしれません。しかし、地球の誕生まで遡れば宇宙の塵から始まった地球。そこから生まれた生命である私達は当然、宇宙とも地球とも繋がっているのです。
光と闇、火と水、善と悪。もしも人間がこれらを制御できなければ文明社会は築けなかったはずです。
豊かな感情こそ、人間が人間である証です。

このカードは人間そのものです。

人間を構成する元素表を見たことがありますか?
元素レベルまで人間の体を分解したら、肌の色の差も、性別も、美醜も関係なくなります。
酸素・炭素・水素・窒素といった有機質が96%と残り4%を無機質で構成された生物でしかありません。
あなたがあなたで、私が私であるということは、なんて心許ない情報に寄って成り立っていることでしょう。

個性はどこから来るものなのでしょうか。
感情や思考が無ければ人間は人間ではなくなり、一人一人の差すらなくなるかもしれません。

あなたがあなたである証の「感情や思考」が発する声に耳を傾けてみましょう。
誰かの声や命令、他人の価値基準で考えるのではなく、あなたの中の本当の声を聞いてください。





今日は話がこむずかしくなってしまいました。(´>∀<`)ゝ
もっと現実に添ったお話をするべきなのかもしれませんが、
「禅タロット&私」の組み合わせだとこうなっていまします。
これもまた「個性」ということなのでしょう。




続きを読む
posted by 蒲原なつ at 10:48| Comment(0) |  OSHO禅タロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする