ようこそ、いらっしゃいませ!

タロットリーダー・なつです。

当ブログは http://ameblo.jp/natukihanda へ引っ越しました。

2015年03月13日

OSHO禅タロット 3 CREATIVITY

OSHO禅タロット 今日の一枚

3 CREATIVITY〈創造性〉

DCCA4570-B501-4158-8708-8755BED70D0E.jpg

上から降り注ぐ光に包まれている女性がいます。この光は創造性のエネルギー。

創造性=何かを表現することは、芸術の分野に限られるわけではありません。
何をしようと、小さなことでも、あなたの心が震えるならば、あなたが成長することならば、それは創造性にあふれています。

あなたの中に創造性のエネルギーが満ちた時、その時創造したもの、その体験はあなただけの物ではありません。
あなたに降り注ぐエネルギーは、あなたの創造性を通し、形を変えて誰かの元へも届きます。
創造性は全ての人にとっても贈り物となります。

人が無心になって作り上げたものや、やり遂げたことは、それを見る誰かを感動させたり、影響を及ぼすのです。



さっきテレビで、小説家の西加奈子さんが
「〈作家になって食べていけるだろうか?と考える前に書いていた。〉というくらいでないと、作家にはなれない」
というようなことを仰っていました。

これでお金を稼ごうとか、食べていこうという以上に、好きで取り憑かれたようにやれること。
そういうものに打ち込んでいる瞬間こそが、創造性に導かれている状態なのでしょう。




ということなのですが、、、、
私はこのカードを読むのが苦手なんですよね〜。
OSHO禅タロットでは、これは「創造性」としての解説しかないからです。
実際のリーディングに出てきた時、仕事の悩みならまだいいのですが、
人間関係の場合「ここで相手との間に創造性を発揮しろ…???」となりがちなカードです。



B114CF02-E0B0-4B7D-828E-DC16C1AC82BB.jpg

オーソドックスなタロットでは、これは女帝です。
妻で、母で、愛と美と豊穣の女神、ヴィーナスなのです。
それを知らないと、このカードの「創造性」という言葉にひっかかってしまうのです。
女帝は妊娠しています。子供を産み育む、万物の母でもあるということなんですね。
このカードは結婚を表す場合もあります。



このカードが苦手なのは、私の中に無邪気な女性性が少ないからとも言えます。
性別は女性ですし、妻も母もやっていますがね。
女帝の意味がわかっていても、うまく読めないのはそういうこと。おそらく…(;゚∀゚)



タロットリーディングお申し込み受付中!
スケジュールはコチラ
お申し込み詳細はコチラ
メールリーディング受付中!
ホールセルフマンダラ 3000円
お申込み手順をご確認の上、お申込みください。
お申し込み手順はコチラ
 
お申し込みはコチラ
 

 

posted by 蒲原なつ at 09:45 | Comment(0) |  OSHO禅タロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする